冥王星へ連れてって

涙のふるさとをみつけたい ずーっと探しながら彷徨ってます。

冥王星へ連れてって イメージ画像

そば・うどん・麺類

来秋NHK朝ドラ『まんぷく』に決定 モデルは日清食品の創業者夫婦、脚本は『龍馬伝』福田靖氏livedoorニュースから NHKは14日、平成30年度後期の「朝の連続テレビ小説」99作目が『まんぷく』 (月~土 前8:00 総合ほか)に決まったと発表しました。 インスタントラーメン
『来秋NHK朝ドラは、日清食品創業者の故・安藤百福夫妻モデルの『まんぷく』に決定!~百福亭と今の一風堂(池田市)』の画像

今年の夏は本当に暑い ここ数年で一番暑いと感じるのは年のせい? いや、地球温暖化のせい?? なんにせよ、異常な暑さだと思う。 食欲はあまり出なくて、ついついビールばかり飲んでしまいがちになるけれど、 好きなものでもいいから、家でちゃんと料理して食べるようにし
『夏は冷たい麺が食べたくなる~💦冷やし担々麺』の画像

まねき食品の「えきそば」 1949年(昭和24年)に姫路で誕生した「えきそば」(まねき食品株式会社)は、 終戦後の何もない混乱期に、最初は小麦粉の替りにこんにゃく粉とそば粉を混ぜたそばを販売。 その後、現在のかんすい入りの中華麺に和風出汁という商品が誕生したと言
『姫路名物「えきそば」@まねき食品』の画像

麺屋 元次郎 垂水店 旧店名は「釜あげうどん 元次郎製麺」だったそうです。 その名前の通り釜揚げうどん専門店です。 のどごしのよい打ちたて・湯がきたての自家製麺で本格讃岐うどんが楽しめます。 マリンピア神戸に買い物に行った時に、ランチで利用したのが初めてで
『三井アウトレットパークマリンピア神戸シーポートレストランツ2F@麺屋 元次郎 垂水店 (【旧店名】元次郎製麺)』の画像

伊丹で映画を観た帰りに、伊丹近辺で美味しいラーメン屋さんを探したところ、 こちらのラーメン店が高評価だったので行ってみました。 麺屋 巧 こちらの看板メニューは、 【長時間厳選した素材を漬け込み造る醤油タレに、魚介と鶏のWスープが抜群の相性を誇るコク旨醤油】
『世界各国の厳選された塩を使った塩ラーメン🍜~@麺屋 巧(伊丹)』の画像

毎年、年越し蕎麦を食べに行くお蕎麦屋さん小花庵で、今年も食べました ここ数年は、「鍋焼きうどん」を食べることが多くなりました 去年の大みそかの年越しそばも、「鍋焼きうどん」でした。 そして、今年。 去年も暖かい大晦日でしたが、今年も暖かい大晦日でしたね 今
『今年も年越し蕎麦をいただきました@小花庵』の画像

毎年、年越し蕎麦を食べに行くお蕎麦屋さん小花庵で、今年も食べました ここ数年は、「鍋焼きうどん」を食べることが多くなりました 「来年の年末は、久しぶりに天ざる蕎麦にしようかな~」なんて去年の大晦日は思ってたんだけど・・・ 今年も結局、鍋焼きうどんを食べ
『今年も年越し蕎麦(うどん)をいただきました@小花庵』の画像

割烹そば神田 茶屋町本店 グルメ杵屋レストラングループのブランドである割烹そば神田。 大阪に2店舗あり、本店の割烹そば神田 茶屋町本店と、 阪急百貨店のレストランフロアにある神田阪急うめだ本店、 そして兵庫県に割烹そば神田 阪急西宮ガーデンズ店があります。
『お気に入りの蕎麦屋さん@割烹そば神田 茶屋町本店』の画像

上賀茂神社に行く前に、遅めのランチを取ろうということで、電車で移動中にお店を探しました 普段なら駅に着いてから適当にお店を探して入ることもできたけど、 なんといってもお正月 なかなか開いているお店が見つからない 仕方がないので、とりあえず北山駅に着い
『京都・北山で見つけたお蕎麦屋さん@陣屋』の画像

毎年、大晦日は【年越し蕎麦】を食べに行くのが恒例になっています。 毎年決まって行っている小花庵 もうかれこれ7~8年通っています。 もちろん、大晦日以外にも食べに行くこともありますが、 【年越し蕎麦】はこちらで食べないと、年が越せない 例年決まって18~
『年越し蕎麦はいつも決まってここ@小花庵』の画像

割烹そば神田 茶屋町本店 グルメ杵屋レストラングループのブランドである割烹そば神田。 大阪に2店舗あり、本店の割烹そば神田 茶屋町本店と、 阪急百貨店のレストランフロアにある神田阪急うめだ本店、 そして兵庫県に割烹そば神田 阪急西宮ガーデンズ店があります。
『父のお墓参りの後、母と夕食@割烹そば神田 茶屋町本店』の画像

割烹そば神田 茶屋町本店 グルメ杵屋レストラングループのブランドである割烹そば神田。 大阪に2店舗あり、本店の割烹そば神田 茶屋町本店と、 阪急百貨店のレストランフロアにある神田阪急うめだ本店、 そして兵庫県に割烹そば神田 阪急西宮ガーデンズ店があります。
『NU茶屋町プラスの割烹蕎麦屋さん@神田 茶屋町本店』の画像

らーめん あらうま堂 梅田一番街店 梅田一番街と言えば・・・ PIZZERIA&串BARくま食堂や、 ざんまい屋などが軒を連ねる食堂街です。 阪急梅田駅徒歩1分/JR大阪駅徒歩3分、という駅から近い便利な場所にあるので、 電車に乗る前に立ち寄るにはちょうどいい便利な飲食街です
『駅近で便利なラーメン店🍜~@らーめん あらうま堂 梅田一番街店』の画像

蕎麦見世のあみ 阪急宝塚線池田駅から徒歩2分ほど。 知る人ぞ知る、地元の名店です。 せいろ、田舎、手挽き、変わりの4種類の蕎麦がいただけます。 蕎麦好きの方なら、きっと好きになるお蕎麦が見つかるはずです。 私は、こちらの「鴨せいろ」と「生桜海老かき揚げ天せい
『一品料理もお酒もいただけるお蕎麦屋さん@蕎麦見世のあみ(池田)』の画像

毎年、年越し蕎麦を食べに行くお蕎麦屋さん小花庵で、今年も食べました 「鍋焼きうどん」 去年もそうでしたが、ここ数年はお蕎麦ではなく、この鍋焼きうどんを食べています。 お蕎麦を食べるのが習わしなのでしょうが、 寒いので、温かいうどんを食べたくなるんですよね
『今年も年越し蕎麦は@小花庵~今年も「鍋焼きうどん」』の画像

山元麺蔵(やまもとめんぞう) 京都・岡崎にある有名なうどん屋さん 平安神宮、岡崎公園、京都市美術館、京都市立動物園がすぐ近くにあり、 それらの場所に行った時、必ずこちらのうどん屋さんの前を通るので、 「何?この行列・・・」と不思議に思い、調べたところ、 美味
『2時間半並んで待った甲斐があった!今まで食べたうどんの中で一番♪~@山元麺蔵(京都・東山)』の画像

伊丹の産業道路沿いに一際目立つ看板のラーメン店に行きました。 必死のパッチ製麺所 「必死のパッチ製麺所」って・・・(´∀`) 名前も変わってる。 関西人にしかウケないネーミングですよね 外観もギラギラ光ってて、派手を通り越してちょっと品がないけど、 そういった所
『必死のパッチで麺作ってはる「必死のパッチ製麺所」(伊丹)』の画像

毎年、年越し蕎麦を食べに行くお蕎麦屋さん小花庵で、今年も食べました 今年はお蕎麦ではなく、鍋焼きうどん。 見ての通り、具だくさん。 うどんが見えません 底の方からうどんを引っ張り出してこないと食べられない 具の野菜やお肉や天ぷら、お餅などでお腹が膨れ、
『今年も年越し蕎麦は@小花庵』の画像

兵庫県川西市を能勢の方面に向かって車を走らせると、高台に緑台という新興住宅街があります 電車だと、能勢電鉄の平野駅から少し歩くことになります 平野駅から歩くこと約10分くらいのところに「多田グリーンハイツ商店街」があり、 その中にある、知る人ぞ知る有名な讃
『美味しいつけ汁で食べる讃岐うどん@讃々(川西・多田)』の画像

沖縄そばを作って食べました 沖縄料理の一つとして有名ですが、 「そば」と言っても、そば粉は使わず、麺は小麦粉100%で、太め。 蕎麦と言うよりも、中華麺に似ています。 なので、ラーメンに似た食感かも そばの上に乗っているのは、「豚の三枚肉」。 「ソーキそば
『沖縄そば~ソーキそば』の画像

ある方から、「お気に入りのラーメン」をこっそり内緒で教えていただいたのが、こちらのお店でした。 宗家一条流がんこラーメン十八代目。 場所は、なんばグランド花月の近くだということは分かっていたものの、 店は、わかりずらいと聞いていて、かなり探しました お店
『がんこなラーメン??@宗家一条流がんこラーメン十八代目』の画像

↑このページのトップヘ