冥王星へ連れてって

涙のふるさとをみつけたい ずーっと探しながら彷徨ってます。

冥王星へ連れてって イメージ画像

海外旅行

カナール島で、シュノーケル&ランチを楽しんで、ヌメアに戻ってきたのは13時半頃でした。 このとんがり屋根がタクシーボート乗降場の目印になります。 ホテルに一旦戻って、シャワーを浴びて着替えてからお買い物に出る予定だったので、 帰りもぶらぶら海岸沿いを歩きな
『ニューカレドニア旅行記⑥ヌメア市街地へ~Shopping』の画像

カナール島では、シュノーケルで遊びました。 海の色はエメラルドグリーンでした お魚も見えました シュノーケルをしていると時間を忘れてしまいますね シュノーケルセット1時間レンタルだったのに、気付くととっくに時間が過ぎていました。 でも、係りのイケメンおにい
『ニューカレドニア旅行記⑤カナール島でシュノーケル&ランチ』の画像

ニューカレドニアの中心都市ヌメアからもっとも手軽にいける離島、 「カナール島」。 フランス語では「ILOT CANARD(イロ・オー・カナール)」。 「カモがいる島」という意味なんだそうです。 遠くに見えているのがそのカナール島。 ボートで5分とかからない距離にありま
『ニューカレドニア旅行記④カナール島へ』の画像

昨夜は結局、ベッドに入ったのが深夜2時過ぎでしたが、 すぐには寝付けず、今朝は少し睡眠不足気味 でも、朝からすごくいいお天気だったので、テンションが上がりました 7時過ぎに起床し、水着とラッシュガードを着用し、お出掛け準備。 4階の部屋のバルコニーからの
『ニューカレドニア旅行記③~焼き立てパンの店@ラトリエ・グルマン』の画像

およそ8時間半の空の旅を終え、ニューカレドニアの首都・ヌメアの空港に到着。 正式名称は、ヌーメア=ラ・トントゥータ国際空港といいます。 入国審査を終え、現地でお世話になるSOUTH PACIFIC TOURS(サウスパシフィックツアーズ)通称S.P.T のガイドさんの誘導で、バス
『ニューカレドニア旅行記②~ヌメア到着!ホテルLE MERIDIEN NOUMEA』の画像

2月11日。 関西国際空港を11:30に発つAircalin(エアカラン)でいざ、ニューカレドニアへ 初めて便乗するAircalin(エアカラン)。 エアカレドニア・インターナショナル(エアカラン)とエールフランスの共同運行便で、 首都・ヌメアまでの直行便で、約8時間半
『ニューカレドニア旅行記①~Air calinでヌメア(トントゥータ空港)へ✈』の画像

明日から5日間、日本を離れます。 ニューカレドニアへ旅行に行って来ます 冷蔵庫になるべく食材を残さないように、と考えて 今夜はカレーを作りました 和食も考えましたが、なんとなくカレーが食べたくなりました 牛肉と玉ねぎとニンニクみじん切りと人参
『明日から日本脱出✈ニューカレドニアへ』の画像

11:12サンフランシスコ発、UA(ユナイテッド航空)885便で、関西国際空港へ サンフランシスコ国際空港は、北米の中で最大の国際線ターミナルで、 ユナイテッド航空とヴァージン・アメリカの拠点空路だけあって、 周りに見えるほとんどがUAの飛行機でした。 帰りのフ
『San Francisco国際空港から関西国際空港へ✈』の画像

San Francisco旅行記⑧からの続きです。 これがサンフランシスコ旅行記のラストになります。 亡くなった伯母の三回忌の法要を兼ねた母と二人での海外旅行。 サンフランシスコには、伯父と従姉が住んでおり、 さらに今回、カナダから従弟夫婦も来ていたので、 こうして親
『San Francisco旅行記⑨~最後の晩餐はペルシャ料理@alborz persian cuisine』の画像

San Francisco旅行記⑦からの続きです。 観光の中心であるユニオンスクエアには、ホテルやレストラン、ショッピングモールなどが集まります。 まずは、ジャパンタウンへ。 「いぬ」「うさぎ」「つる」「かぶと」と言った、日本のなじみ深い言葉で、区分けされていました。
『San Francisco旅行記⑧~Japantown (ジャパンタウン)でラーメン🍜』の画像

San Francisco旅行記⑥からの続きです。 前日はかなり飲み過ぎましたが、朝の目覚めは快適でした 伯父の家では、ツインベッドルームを私と母とで使用させてもらっていました。 ベッドメイキングは、従弟のお嫁さんがしてくれていました。 ほとんど日本語は話せないけれど
『San Francisco旅行記⑦~坂の街を走るケーブルカー🚋』の画像

ナパバレイの帰りに、皆と合流したのがこちらのレストラン。 The Spinnaker(ザ・スピンネーカー) サウサリートの岬の先端にある、絶景が眺められるレストラン。 店内からは・・・ こんな美しい景色が見れました。 ちょうど時間的にも夕日が綺麗に見えるタイミング
『San Francisco旅行記⑥~サウサリートのシーフードレストランでディナー🍴@The Spinnaker(ザ・スピンネーカー)』の画像

ワイナリー巡りを2軒、堪能したところで、いったんランチへ行くことに ワインショップやレストラン、雑貨店などが建ち並ぶSonoma Plazaというお洒落な広場。 Sonoma City Hall。 プラザの中心にある、この街のシンボルなんだそうです。 そのプラザの中にあるビストロ(カ
『San Francisco旅行記⑤~Sonoma Plazaでビストロランチ@the glil&the fig』の画像

San Francisco旅行記③からの続きです。 ゴールデンゲートブリッジを後にした私たちは、いよいよSonomaへと車を走らせました Sonoma NAPA VALLEY 私たちがまず最初に行ったワイナリーは、 CLINE CELLARS こちらのワイナリーは、人気のようで、かなり人がたくさん待って
『San Francisco旅行記④~ソノマ・ナパワイナリー巡り』の画像

San Francisco旅行記②からの続きです。 今日は、朝から従姉弟たちと車でワイナリーに出掛けました 従弟のHiroshiと奥さんのNaomiと一緒に車に乗り込み、 近くのマンションに住むSharlyの家まで迎えに行きました。 すごく立派な、ホテルのようなマンションでした。 そこ
『San Francisco旅行記③~ゴールデンゲートブリッジ』の画像

San Francisco旅行記①からの続きです。 伯父宅でのランチは、まさかのチャイニーズフードでした でも、皆でワイワイ楽しくおしゃべりしながらいただくお料理は、何でも美味しかった ディナーは、まだ日が明るいうちから軽く晩酌が始まります。 伯父は、ウイスキーと焼酎
『San Francisco旅行記②~伯父宅でステーキディナー🍴』の画像

サンフランシスコに無事到着しました。 SFOには11時半頃到着し、入国手続きを済ませ、空港ロビーに出ると、 空港には伯父と従弟が車で迎えに来てくれていました。 久しぶりの再会 空港から車で約40分。 伯父の家に到着すると、従弟のお嫁さんが私たちを歓迎する食事を用
『San Francisco旅行記①~伯父宅でランチ🍴チャイニーズフード』の画像

17:40関西国際空港発、UA(ユナイテッド航空)886便で、サンフランシスコへ 関西空港には15時過ぎに到着。 前日、UAのオンラインチェックを試みようと、ネットで試行錯誤したけれど、 結局エラーで出来なかったので、今日カウンターで聞いてみたら、 航空会社の方
『San Franciscoへ✈』の画像

ホーチミンいよいよ最終日の最後のディナーは、ベトナム定番オリジナル料理のお店へ Lemongrass(レモングラス) ベトナムの古い民具や抽象絵画などが、コロニアルな香りを漂わせる店内。 民族楽器「ダン・チャイン」を綺麗な女性が奏でてくれていました。 日本の筝(
『ベトナム旅行記⑪民族音楽の演奏を聴きながらベトナム最後のDinner🍴』の画像

バインセオを食べてお腹がいっぱいになった後は、今回まったくと言っていいほど観光をしていなかったので、 タクシーで再びドンコイ通りの方まで戻り、 サイゴン川を観に行くことにしました。 船がたくさん停泊していました。 岸壁まで来ると・・・ 遊覧船のようで
『ベトナム旅行記⑩ホーチミン最終日の観光&買い物』の画像

ホーチミン滞在もいよいよ最終日を迎えました。 最終日のランチは、友人からおススメされていた「BANH XEO(バインセオ)」を食べに行きました バインセオとは、日本でベトナム風お好み焼き、西欧でベトナム風クレープなどと呼ばれる ベトナム南部の粉もの料理。 バインセ
『ベトナム旅行記⑨ホーチミン最終日のランチはベトナム風お好み焼き「バインセオ」』の画像

Pho 24 Nguyen Thiepでランチをした後、買い物をして歩き疲れて喉が渇いたので、 コーヒーブレイクすることにしました MOJO Cafe on Dong Khoi GUCCIやロベルト・カヴァッリなど高級ブランドのショップが並ぶドンコイ通りの シェラトンサイゴンホテル&タワーズの1F
『ベトナム旅行記⑦シェラトンサイゴンホテルのカフェでひと休み☕』の画像

ベトナム旅行記④からの続きです。 ベトナムに来たら、絶対に飲もうと決めていたドリンクがありました。 それは、スイカジュース こちらのカフェは、ドンコイ通りとドンユー通りの交差点にあります。 Bong Sen Hotelのロビーのお隣にあるので、宿泊客もたくさん利用されて
『ベトナム旅行記⑤フルーツフレッシュジュースが最高に美味しい♪@グリーン・リーフ・カフェ』の画像

↑このページのトップヘ