冥王星へ連れてって

涙のふるさとをみつけたい ずーっと探しながら彷徨ってます。

冥王星へ連れてって イメージ画像

舞台

『ライオン・キング』(The Lion King)は、 1994年6月24日に全米で公開されたディズニーによる長編アニメーション映画。 32番目のディズニーアニメーション作品。 映画『ライオン・キング』を基にしたミュージカルの製作は1997年。 アメリカのブロードウェイ・シアタ
『劇団四季『ライオンキング』を観て来ました(^^♪@大阪四季劇場』の画像

壽初春大歌舞伎(昼の部)に行って来ました。 昨年の初春大歌舞伎も観に行きましたが、 四代目中村鴈治郎襲名披露口上が夜の部だったので、夜の部に行きました。 そして、千穐楽を選んで行きました。 三階席でしたが、舞台は良く見えました。 そして今回は・・・ 一等席
『「壽初春大歌舞伎」('2016)@大阪松竹座』の画像

初春文楽公演に行って来ました。 第2部 午後4時開演 近松門左衛門=作 国性爺合戦(こくせんやかっせん)  大明御殿の段/大明御殿奥殿の段/芦辺の段/平戸浜伝いより唐土船の段/  千里が竹虎狩りの段/楼門の段/甘輝館の段/紅流しより獅子が城の段
『初春文楽公演('2016)@国立文楽劇場』の画像

愛之助さんの歌舞伎ではないお芝居、 『もとの黙阿弥』を観に行ってきました。 歌舞伎ではないけれど、劇場はいつもの大阪松竹座。 年に2~3回は通うようになって、今では松竹座の周りや館内の仕組みなどもわかってきました。 今日夜の部(16:30開演)
『片岡愛之助主演舞台『もとの黙阿弥』@大坂松竹座』の画像

六月花形歌舞伎~『鯉つかみ』の夜の部に行って来ました。 夜の部は16時から。 今回、チケットはもう手元にあったので、引き換え等をする手間はありませんでした。 【演目】 湧昇水鯉滝(わきのぼるみずにこいたき) 通し狂言 鯉つかみ(こいつかみ) 片岡愛之助十
『六月花形歌舞伎~『鯉つかみ』』の画像

中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露壽初春大歌舞伎 の千秋楽(夜の部)に行ってきました。 昼の部にしようか夜の部にしようか迷いましたが、 口上が夜の部だったので、夜の部のチケットを買いました。 夜の部 一、将軍江戸を去る(しょうぐんえどをさる) 徳
『「壽初春大歌舞伎」千秋楽へ』の画像

初春文楽公演に行って来ました。 第1部 午前11時開演 花競四季寿(はなくらべしきのことぶき)  万才・海女・関寺小町・鷺娘 彦山権現誓助剣(ひこさんごんげんちかいのすけだち)  杉坂墓所の段/毛谷村の段 義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
『文楽初春公演へ('2015)@国立文楽劇場』の画像

十月花形歌舞伎~『GOEMON 石川五右衛門』の千秋楽(夜の部)に行ってきました。 今回は、昼の部/夜の部 同一演目での上演。 昨年2月に初めて見た『GOEMON』の再演でしたが、 配役が一新されました。 石川五右衛門 片岡 愛之助 カルデロン神父 今井 翼
『十月花形歌舞伎('2014)~『GOEMON 石川五右衛門』』の画像

銀座でランチの後、渋谷へと向かいました。 渋谷東急REIホテル チェックインしたのはほぼ夕方でした。 私は、関西からじゃらんパックで飛行機とホテルのパッケージで申し込んでいましたが、 友人はホテルの部屋だけを予約。 でも、隣同士の部屋にしてもらえました 雨が降
『東京・渋谷ステイ~渋谷東急REIホテル&「マクベス」観劇』の画像

十月花形歌舞伎の夜の部に行ってきました。 【夜の部】 平成25年度文化庁芸術祭参加 通し狂言 夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) 先々週の9日(水)に昼の部を観劇しましたが、今日は夜の部。 『通し狂言 夏祭浪花鑑』はもちろん初めて見る演目でした。 大坂の
『十月花形歌舞伎('2013)~夜の部』の画像

十月花形歌舞伎の昼の部に行ってきました。 【昼の部】  新・油地獄 一、大坂純情伝(おおざかじゅんじょうでん) 河内屋与兵衛          愛之助  楳茂都 二、三人連獅子(さんにんれんじし) 親獅子 愛之助 子獅子 吉太朗 母獅子 壱太郎 『女殺油
『十月花形歌舞伎('2013)~昼の部』の画像

二月花形歌舞伎~『GOEMON 石川五右衛門』の千秋楽(夜の部)に行ってきました。 大阪・松竹座。 私の好きな愛之助さんが、「宙乗りにてつづら抜け相勤め申し候」。 ということで、宙乗りしている姿を間近で拝見したいので、 3等B席(3階左列)の席を選びまし
『二月花形歌舞伎('2013)~『GOEMON 石川五右衛門』』の画像

京都・南座で上演されていた坂東玉三郎主演「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を観に行って来ました。 6月2日(土)~24日(日)から始まる坂東玉三郎特別公演には、 私の好きな愛之助さんも出演されています こちらの方が観たかったな 観劇で感激してもしなくても に
『坂東玉三郎主演「ふるあめりかに袖はぬらさじ」@京都・南座』の画像

京都・南座で歌舞伎の観劇をするときのもう一つのお楽しみと言えば、 休憩時間に食べる「幕間弁当」です 館内で売っている京料理 花萬さんのお弁当を買って食べました。 3千円の会席弁当からお寿司まで、いろいろあったみたいですが、 私が買いに行ったときにはすでに売

フラメンコダンスを観ながら食事が出来るというお店 タブラオ ミ ヴィダ に行ってきました。 大阪で唯一、フラメンコのライブを見ながら食事が出来るそうです。 週末のみフラメンコショーが開催され、食事とダンスが楽しめる(セット料金3500円)。 ◆フラメンコ・ライ
『フラメンコライブを観ながらスペイン料理~@TABLAO Mi Vida(タブラオミ ヴィダ)』の画像

↑このページのトップヘ