ドトールコーヒーと同じ会社が経営する 、一杯ずつ丁寧に淹れたハンドドリップコーヒー
とスフレパンケーキで有名な星乃珈琲店

「シロノワール」が有名な1968年に名古屋で創業したコメダ珈琲店


全く違うと言えば違うんでしょうけれど、
私はこの二つの珈琲店、よく間違えるんです

正確に言うと、「言い間違える」ってことです。


しかも、私がよく行く兵庫県川西能勢口駅には、この二つの珈琲店があり、
コメダ珈琲店 アステ川西店は、2017年7月28日にオープンし、
星乃珈琲店 モザイクボックス川西店は、その約半年後の2018年2月28日にオープンしました。

スタバもない川西能勢口駅近辺で、この二つの珈琲店ができたことは、
珈琲好きの私にとっては嬉しいニュースでした。


先日も利用したコメダ珈琲店に続いて、
星乃珈琲店 モザイクボックス川西店
にも行って来ました。

ここは昔、新宿中村屋のオリーブハウスという洋食屋さんだったところで、
その後、イル・ヴィゴーレというイタリアンレストランに変わり、
現在の星乃珈琲店に落ち着きました。

星乃珈琲店になってからは、ランチタイムやカフェタイムは入店待ちができるほど繁盛している様子。

私は、平日の夕方17時頃だったので、すんなり案内してもらえました。
分煙になっていて、禁煙席は奥のスペースでした。

コメダさんとは全然雰囲気が違うんですね~(当たり前か?)
アンティーク調なソファやテーブルに、レトロな雰囲気の絵やインテリア。
とっても落ち着いた雰囲気でした。


DSC_4898
窯焼きスフレ&アイスコーヒー


普通のスフレパンケーキとは違って、カスタードクリームにメレンゲを混ぜ合わせて焼き上げるケーキ。
焼きあがるまで15~20分かかるそうですが、当然ですね。
DSC_4897
好みのソースを選べるので、私はアングレーズソースというのを選びました。

カスタードクリームのような味わいのソースで、若干のアルコール成分を含んでいるそうです。
(もう一つはチョコレートソース。)
私は絶対にアングレーズソースを選びますね。

DSC_4899
中は、ふわっふわの、とろっとろ。
少し甘めでしたが、ブラック珈琲となら相性goodでしょうね。

スイーツを注文すると、14時以降はドリンクが280円(限定メニューのみ)になるのでお得


店内があまりに静かなので、お客さんいないのかなぁ~と、周りを見渡すと、結構いました。
みなさん、とっても静かに珈琲ブレイクされているんですね~
落ち着きました


にほんブログ村 兵庫・神戸食べ歩き



関連ランキング:喫茶店 | 川西能勢口駅川西池田駅雲雀丘花屋敷駅

星乃珈琲店 モザイクボックス川西店喫茶店 / 川西能勢口駅川西池田駅雲雀丘花屋敷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

食べログ グルメブログランキング



日本全国ランキング