春は、豆ご飯が食べたくなる季節

「豆ご飯」と言えば、大阪では豆ご飯には「ウスイエンドウ」を使います
「ウスイエンドウ」はグリンピースの品種の1つ。
大阪府羽曳野市の旧碓井村でグリンピースを品種改良して生まれたものだそうです。



ウスイエンドウの豆ご飯


①剥いたうすいえんどうの豆を先に塩水で茹でて、
DSC_4612
②冷ました茹で汁を、研いだお米に入れて、炊きます。
まだ、この時に豆は入れません。

③炊き上がったご飯を蒸らし、豆をここで投入
DSC_4614


手間がかかりますが、こうすることで、
DSC_4618
しわのない鮮やかな緑色の豆ご飯が出来上がります

DSC_4617

春になると必ず食べたくなる豆ご飯。
今年も美味しく頂きました






にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ おうちごはんへ
おうちごはん

にほんブログ村 トラコミュ ご当地グルメ、元祖・発祥の店、名物料理!へ
ご当地グルメ、元祖・発祥の店、名物料理!