平成OSAKA天の川伝説


大阪市中を西流する大川は、かつては「天満川」とも呼ばれ、
その川面に満天の星を映す様子は“地上の天の川”のようで、まさに「天満ちる川」だったそうです。

そんな大川を再び“天の川”にしようと始まったのが『平成OSAKA天の川伝説』
七夕の夜、人々が願いを託した、LEDを光源とする光の球『いのり星®』を一斉に川面に流し、
川そのものを光で埋め尽くすというイベントです。
過去7年、七夕の日に開催されており、「天の川クルーズ」や「大阪七夕バル」、「天の川伝説落語会」
など関連イベントも盛りだくさん。


私は過去に一度このイベントに参加しました。
2年前の2015年七夕

それはそれは美しい幻想的な光景でした。


今年は、大阪七夕バルに参加しました。
前売りチケット(3枚綴り)を2100円(当日券2400円)でweb購入して、
当日天満橋駅前でチケットを引き換え。
私たちは当日16時半過ぎにチケットを受け取りに行きました。
DSC_3773
団扇もいただきました。



で、最初に向かったのはもつ鍋 みやわき
食べログの評価が良かったので、行ってみたいと思っていました。
天満橋から北浜の方へ向かって歩いて、約10分弱。
少し遠かったけれど、来てよかった
バルメニューは「もつのにわか焼き」「もつ鍋(ハーフ)」
メニューが二つあるお店は、二人でそれぞれ別メニューを選んでシェアできるのでいいですね。
ドリンクは生ビールにしました。
さすが楽天総合ランキング1位を誇るもつ鍋
美味しかった










そして、次に向かったのが和食バーDining&Bar さがん

こちらも天満橋エリアから離れた天神橋のふもとにあるお店。
フレンチレストランで名高いルポンドシエル

ルポンドシエルビルの1Fがルポンドシエルで、地下1Fにさがんがあります。
普段だと、とても手が出せないお値段だし、とても敷居の高いお店ですが、
今日は特別
七夕バルでしかなかなかお邪魔できないので、2軒目はこちらで。

DSC_3764
ドリンクはなんでもOKというサービスでした。

素敵なバーカウンターで、私は赤ワインを
友人は白ワインをいただきました


七夕バルメニューは、
DSC_3765
七夕の彩り八寸
どれも美しい盛り付けと、上品な味。
素敵な七夕のお料理を堪能しました。
こちらはチケット2枚分でしたが、納得と満足でした。








お腹も膨れたので、コンビニで缶ビールと酎ハイを買って、中之島公園へ。
DSC_3766
ベンチに座ってビールを飲みながら放流を待ちました。

風が涼しくて気持ちよかった。
DSC_3767
日も暮れてきて、いのり星の青い光の球が綺麗に浮かび上がって見えました。


DSC_3768
屋形船も風情があっていいですね。

DSC_3769
天神橋からもたくさんの人が見ていました。


私たちも、天神橋まで上がって、天の川のような美しい光景を観ました。
DSC_3770


DSC_3772




バルチケットはすべて使い切ってしまいましたが、
最後に八軒家浜の手前にあるイタリアンバルアンド ボトル パスタレストランへ。
こちらも地下一階にありましたが、とてもオシャレなお店で、オープンして1年未満だそうですが、
かなり人気のあるお店のようでした。
今日はイベントがあったので特に混み合っていましたが、順番待ちの行列ができていました。

私たちはチケットがなかったので実費で飲食しましたが、
鶏肉の「徳島阿波尾鶏のグリル ローズマリーとグリーンペッパー マスタードで」というお料理。
とても美味しかったです。
一人で調理されていたのですが、手際よくて速かった。
また、機会があれば再訪したいです








楽しく、充実した七夕でした






[七夕イベント] ブログ村キーワード


にほんブログ村



日本全国ランキング