大阪城クラフトビアホリディに行って来ました

ビールイベントは、これまでにもいろいろ参加してきましたが、
大阪城公園駅前広場のような屋外でのイベントは、神戸オクトーバーフェスト2012 in 三宮以来でした。

3000円で前売り券を購入。
10月の3連休の3日間という、一番気候のいい時季に行われました。


「クラフトビール」とは・・・

少量生産ながら独自の味わいを追及したビールの総称。
原料や製法の違いにより多種多様な種類が存在し、
大量生産とは一味違った個性的な味が特徴。


ビールスタイルは、
発酵方法の違いで主に「ラガー系」「エール系」「その他」の3つに大別されます。
さらに原料や製法の違いで100を超えるビールスタイルが存在するんだそうです。

つまり、
自分に合った好みの味やスタイルのビールを見つけることができる楽しさがあるわけです


ビアホリディの楽しみ方は、
①会場でチケットとオリジナルグラスを受け取る。
②気になるお店を見つけたら、チケットとグラスを渡してビールを注いでもらう。

DSC_3184
オリジナルグラスがとってもキュート


黄金色のビールはピルスナー
日本の大手メーカーのビールに代表される一番親しみのある定番スタイルです。
香りも味わいもスッキリ

DSC_3185
ビアホリディのハンドブックには、参加ブルワリーMAPや出店ラインナップなどが掲載されています。

DSC_3186
チケット1枚でハーフサイズのビール、2枚でフルサイズのビールを楽しめます。
私はハーフサイズで色々飲んでみました。

DSC_3187
チケットはフードにも使えます。
ムール貝や鶏肉と彩り野菜の炭火焼など、ビールに合うつまみがたくさんありました。


美味しかった


一緒に参加した友人が体調不良だったため、今回はあまり長い時間滞在できませんでしたが、
来年また参加したいなぁと思います。









これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。