母、伯父、兄、私 の4人で、播州赤穂へ旅行に行って来ました

サンフランシスコ在住の伯父は、血縁関係で言うと、母の姉の夫。
母の姉が3年前に亡くなってからは、伯父が毎年一人で来日しています。

母の姉が亡くなった二年後に、今度は私の父が亡くなりました。
母は、姉と夫を続けて亡くしたのでかなり喪失感に苛まれていたでしょう。

伯父が一年に一度来日するのは、母にとってはいい刺激になって元気も出る要因になっているのかも。


今年は兄の運転で、亡き父が毎年訪れていた赤穂に、初めて訪れました。


旅館に行く前に、「忠臣蔵のふるさと」赤穂大石神社に立ち寄りました
DSCF1345


DSCF1344
赤穂浪士が祀られている大石神社には、四十七義士全員の銅像が。


DSCF1346
大石主悦像


DSCF1347
大石内蔵助像


DSCF1349
大石内蔵助良雄像



利益は大願成就

水みくじや一文字流しが人気で、お守りの「勝守」や「力守」を求める参拝者も多いそうです。



この後、赤穂御崎温泉の旅館、対鴎館へと向かいました。




にほんブログ村 トラコミュ 神社、仏閣へ
神社、仏閣



にほんブログ村